MENU


前田大然の山梨学園時代の謹慎理由がヤバい!いじりがいじめにエスカレートの真相!

前田大然

サッカー日本代表の前田大然選手!

スキンヘッドでイカツイですが、実は山梨学園の高校時代もやんちゃで謹慎していたとの事!

この記事では

前田大然の山梨学園時代の謹慎理由がヤバい!いじりがいじめにエスカレートの真相!

についてまとめました!

目次

前田大然の山梨学園時代の謹慎理由がヤバい!

前田大然

「あの“1年”がなかったら、僕はいまこうしてサッカーをしていなかったと思います。だから、僕にとっては貴重な時間でした。もちろん辛かったですし、多くの人に支えてもらったことは忘れていません。ただ、もしあの時間がなかったらと思うと、自分でも少しゾッとします」

https://number.bunshun.jp/articles/-/854022

前田大然選手はインタビューで山梨学園時代の2年生の1年間サッカー部から離れていた事を語っています!

しかし、美談として語られていますが実はその謹慎の理由がいじめによるものだったようです!

詳しく見ていきましょう!

前田大然の山梨学園時代の謹慎理由がヤバい!いじりがいじめにエスカレートの真相!

前田大然

大阪出身の前田大然選手は小学6年の冬に見た全国高校選手権に憧れ、高校は山梨学院高等学校に進学し親元を離れて寮生活をしていました!

持ち前のスピードで1年の時から戦力として活躍していた前田大然選手でしたが、1年生の年明けにチームの規律を乱す行為をしたとしてサッカー部から、もう一人の1年生と一緒に除籍処分となりました!

その理由が「同級生へのいじめ」とされています

同級生へのいじりが次第にいじめへとエスカレートした

詳しい内容は公表されていませんが、いじりがいじめへとエスカレートしたとの事!

除籍処分となるくらいですから相当なものだったにちがいありません!

前田大然の除籍処分のその後

除籍処分を言い渡された前田大然選手は3つの選択をせまられました!

・サッカーも学校も辞める
・サッカーを辞めて学校に残る
・サッカーを続ける為、転校

そして、前田大然選手は学校に残る事を決意します!

「そのときは(除籍の)期限もわからなかったので、学校に残ってもサッカー部に復帰できるかはわかりませんでした。ただ、とにかく残るって両親にはすぐに言っていましたね。何でなんやろ? サッカーは好きやったし、サッカーをやめようとは思わなかった。でも転校するなら、地元(大阪)に戻るみたいになっていて、それだとせっかく親元から離れたのに1年で帰るみたいになるのが嫌だったんですかね」

https://number.bunshun.jp/articles/-/854022

サッカー部の寮からは出なくてはいけなかったのでアパートで独り暮らしをしたそうです!

当時の山梨学院では一人暮らしは本来認められていなかったようですが、母親が定期的に来るという約束で特別に許可をもらっていたとの事!

サッカー部を除籍後も練習が始まる時間には山へ走り込みに行ったり、他の生徒の登校する時間には門を掃除したりと心を入れ替えて生活していました!

半年後にはその姿勢が認められ、監督から地元の社会人チームのサッカーの練習に参加させてもらえることになったそうです!

その頃から、夜遊び防止の為に、監督から早朝のパン屋でのアルバイトも紹介されカレーパンを揚げていたというエピソードも!

除籍から1年で監督やチームの仲間の賛同を経てチームに戻る事ができたようです!

ネットの声


いじめへ加担した過去がある事から、否定的なコメントも多々ありますが、最終的に監督やチームと和解したようなので、被害者とも戻ったのではないかと推測されます!

まとめ

前田大然

前田大然の山梨学園時代の謹慎理由がヤバい!いじりがいじめにエスカレートの真相!についてまとめました!

いじりからいじめへ発展してしまったのは事実のようです!

その話を美談として話している事に不快と感じる人がいる事がわかりました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる